再びゲームらしいゲームが愛される時代が訪れるかもしれない。

今まではゲームらしくないゲームが売れた。では今後の動きは…

今後は「ゲームらしくないゲーム」のブームは過ぎ去って、再び「ゲームらしいゲーム」の天下がくるのだろうか?実用系ゲームが陳腐化しつつあるように、『モンスターハンターポータブル』がはん濫すれば、やはりジャンルは飽きられていくだろう。ただ、あのゲームはカプコンの高い技術力があればこそ実現できるソフトなので、フォロワーも少なく、陳腐化のスピードもゆっくりではある。理想的な一つの形としては、DS=「ゲームらしくないゲーム」とPSP=「ゲームらしいゲーム」のブームが交互にやってくるパターンだろうか。

スーファミとメガドライブしかり、PSとセガサターンしかり、ライバルハードの競争はゲーム市場を元気にする。2つのハードが好勝負を繰り広げる2008年は、後に「携帯ゲーム機の黄金時代」として振り返られるのではなかろうか。Wiiはコンセプト先行ハード任天堂が2006年12月に発売を開始した「Wii」は、同社の携帯ゲーム機・ニンテンドーDSが史上空前の売り上げを記録するなかで、スーファミ以来王座をソニーに取って代わられていた据え置きゲーム機の分野で、満を持して発表された新型ハードだ。

しかし、DSが売れているから据え置き機もお一つ、とばかりに自社製品のブームに便乗するような安易さで投入されたわけではない。Wiiの新しさは、PS2やXboxなどのように「ゲーム機が先にあり、その上で動くソフトの開発をあとから考える」というふうにハードが先行するのではなく「普及させたいソフトの理想像が先にあり、それをかなえるハードが開発された」=コンセプト先行型という点にある。任天堂が狙う据え置きゲーム機市場の王座への返り咲き、という目標をかなえるために、いかに本体およびソフトを普及させるか。
昔のテレビゲームから話題になっていたのですが、コントローラなどで特殊な操作をすると、レアなアイテムを大量にゲット出来たりします。現在のゲームも同じで、例えばパズドラ 裏技を知りたいところです。


また「ニュースチャンネル」は、国内や海外のあらゆる情報を取ってきてWii上で読めるようにしたチャンネル。一つひとつの記事を読み進めるのにリモコンを振らせてしまうと新聞をめくるより面倒な感じだが、面白いのは「流し読み」という機能だ。

何も操作しなくても一行ニュースが流れて、それと連動して関係のある地図が切り替わってゆく。適当にながめて読みたくなったら、ボタンを押せば詳しい内容にも目を通せる。テレビをつけっぱなしにする受動性と、興味を引かれたニュースをじっくり見られる能動性がうまくかみ合っているサービスだ。こうした「チャンネルのふり」が極限まで突き詰められたのが、「テレビの友チャンネルGガイドforWii」だろう。

最新情報
2013/09/18 注目情報を更新しました。
2013/09/14 新着記事を更新しました。
2013/09/13 Wiiチャンネルを更新しました。
2013/09/10 従来型ゲームを更新しました。
2013/09/08 次世代ゲーム機を更新しました。
2013/09/06 負のスパイラルを更新しました。
2013/09/05 今まではゲームらしくないゲームが売れた。では今後の動きは…を更新しました。
2013/09/02 ホームページをリニューアルしました。

オススメ紹介
ルナティアプラス Master of Monsters無料オンラインゲーム マビノギ公式サイト
新世代カジュアルMMORPG・かわいい登場モンスターの捕獲・育成・カスタマイズ、ダンジョン自作 総数1000体以上のモンスターカードを収集、育成することで自分だけのモンスターを生み出せるゲームですケルト神話をモチーフにした、ほのぼの生活系オンラインRPG「マビノギ(mabinogi)」公式サイト。